ネーム(下書き)2Pまで

本日はネームが2Pまで進みました。
自分の場合は先日の絵コンテで話や全体の構成を決め、原稿用紙と同じ大きさ、レイアウトの用紙に精密な構成を描いていくことでネームと下書きを兼用しています(画力は別問題)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。